トップページへ

トップページへ|

お知らせ

2022年度 服飾文化セミナーのご案内

2022年7月12日

服飾文化学会では下記の日程で服飾文化セミナーを開催いたします。
多数のご参加をお待ちいたしております。

「機能と装飾のポリフォニー 交歓するモダン」展 鑑賞と講演会

開催日時:
2022年(令和4年)9月3日(土)13:00〜16:45終了予定
会場:
豊田市美術館(愛知県)

>> 詳細はこちら

* * *

会長就任のお知らせ

2022年6月8日

玉田真紀先生が会長に就任されました。

>> 詳細はこちら

* * *

お知らせ

2022年6月6日

会報No.43最新号更新しました。

>> 詳細はこちら

* * *

服飾文化学会第23回大会 研究発表申込延長のお知らせ

2022年3月29日

第23回大会の研究発表、ポスター・作品発表の申込締切を、申込状況により以下のように延長させていただきます。

【発表申込締切】
3月26日(土)⇒ 4月9日(土)まで
【発表要旨締切】
4月23日(土)
*発表申込締切延長による要旨締切延長は致しませんが、ご相談に応じます。

より多くの先生方のご発表を心よりお待ち申し上げております。
宜しくお願い致します。

>> 詳細はこちら

* * *

服飾文化学会第23回総会・大会開催のお知らせ

2022年3月9日

服飾文化学会第23回総会・大会を下記の通りオンラインで開催いたします。多くの皆様の研究発表および参加を期待して、ご案内申し上げます。

服飾文化学会 第23回総会・大会

開催日時:
5月21日(土曜日) 10時00分開始 ― 17時30分終了予定
開催方法:
オンライン会議アプリ「Zoom」を使用し、口頭発表、ポスター・作品展示をオンデマンド配信いたします。
参加費:
会員1,000円 非会員2,000円 学生会員・学生非会員 無料

>> 詳細はこちら

* * *

2021年度 服飾文化学会論文発表会のご案内

2022年2月18日

服飾文化学会会員の皆様
下記の通り論文発表会を開催いたしますので皆様ご参加くださいますようお願い申し上げます。

服飾文化学会会長 長崎 巌

日時:
2022年2月26日(土) 13:30〜15:55
開催方法:
オンライン大会(Zoomを使用予定)
連絡先:
〒151-8523 東京都渋谷区代々木3-22-1
文化学園大学 服飾工芸研究室 水谷みつ江
TEL・FAX 03-3299-2371 E-mail mizutani@bunka.ac.jp

>> 詳細はこちら

* * *

学会よりご報告

2021年12月15日

多くの皆様にご参加いただいた「夏期セミナー」は、2019年に20回目の節目を迎えることができました。今年度の第22回総会でご承認いただきましたとおり、今後は「服飾文化セミナー」と名称を変え、さらに多くの皆様にご参加いただける企画を進めて参りたいと思います。

>> 詳細はこちら

* * *

2021年度研究例会についてのお知らせ

2021年12月13日

下記の通り、2020年度の研究例会をオンラインにて開催いたします。

開催日時:
2020年11月8日 (日)14:00〜15:30終了予定
開催方法:
オンライン会議システム「ZOOM」を使用し、リモート配信いたします。

>> 詳細はこちら

* * *

会員情報管理システムの運用について

2020年08月18日

服飾文化学会会員情報管理システム「smoosy」の運用は9月1日からになります。

* * *

事務局移転のお知らせ

2020年07月03日

服飾文化学会事務局は以下に移転いたしました。

服飾文化学会事務局
〒102-8357 東京都千代田区三番町12
大妻女子大学ライフデザイン学科 工芸デザイン研究室内
電話:03-5275-5738
お問い合わせ、ご連絡等はページ上部のお問い合わせのボタンからメールをお送りください。

* * *

このページの先頭へ

学会活動

本学会の活動は下記の通りです。

 

大会・総会

第23回服飾文化学会 総会・大会開催について

第23回総会・大会は5月21日(土)にオンラインで開催することを決定いたしました。 皆様のご参加をお待ちいたしております。

1. 期日

大会:2022年5月21日(土) 10時00分開始 ― 17時30分終了予定
総会:大会終了後
不測の事態の予備日 5月22日(日)

2. 開催校

東京家政大学

3. オンライ大会
    開催の概要

オンライン会議アプリ「Zoom」と動画配信によるオンライン開催(ライブ配信/オンデマンド配信)

  • 座長および発表者は,オンライン大会専用URLより指定されたセッションに参加していただきます。
  • 座長の進行のもと、スライドを使った発表をしていただきます。
  • 例年会場で行われるポスター・作品展示発表は、スライド画像に代えてオンデマンド配信を致します。
  • 参加申し込み済みの方は、チャットや音声で発表者に質問・コメントが可能となります。

4. 内容

5月21日(土)

9:45〜
10:00〜10:05
10:05〜11:25
11:25〜11:35
11:35〜12:35

12:35〜13:15

13:15〜15:15
15:15〜15:25
15:25〜16:50


16:50〜17:00
17:00〜17:30
17:30〜17:35
17:35

入室許可
開会の辞
特別講演
全員退室 休憩
会員・非会員入室 
口頭発表(各15分)

昼休憩

研究発表
休憩
ポスター・作品発表・ショートスピーチ(各7分)

全員退室 休憩
会員のみ入室 総会
閉会の辞
終了 全員退室

※発表件数によって時間変更が生じます。詳しくは8. プログラムをダウンロードしてご覧ください。

オンデマンド
配信
9:00
18:30

ポスター発表・作品発表

開始
終了

【特別講演】

講演テーマ:
「ニューヨーク・東京 帽子作家としての活動と作品の紹介」

 

講 師:糸山 弓子氏
帽子デザイナー、元東京家政大学非常勤講師

プロフィール:
1981年  ニューヨークを活動拠点とする
1983年  ニューヨークにて、「Yumiko Hats」設立
服飾デザイナーのNYコレクション用帽子製作
1988年  帰国 代官山に帽子店をオープン 
帽子ブランド名を「yumiko itoyama」に変更
2022年現在 渋谷区恵比寿にて活動中
舞台、映画、テレビコマーシャル、ドラマ用の帽子製作、服飾デザイナーのパリコレクション用帽子も数多く手がけている

 

講演内容:
帽子製作の楽しさ、思い入れ、テレビドラマ帽子指導の撮影スタジオの舞台裏、服飾デザイナーのパリコレクション用帽子製作、コロナ禍での製作現場など、ニューヨークと東京での経験を含めながら、作品写真のご紹介をします。

5. 申込方法

<研究発表申込>

  ・ 発表申込締切日 2022年3月26日(土)必着 4月9日(土)必着

  ・ 申込先 第23回総会・大会実行委員会 taikai.fukubun@gmail.com

※3月28日(月)までに受信した旨の返信メールが届かない場合は、実行委員会までお問い合わせください。

  1. 既にメールまたは郵便でお送りしました「発表要項」(2種)をご覧の上、Eメールでお申し込み下さい。
  2. 発表形式には、口頭発表・ポスター発表・作品発表の3種があります。
  3. 発表は未発表の研究報告で、発表者は共同発表者とも本学会会員に限られていますので、非会員の発表希望者は学会ホームページから入会手続きをお願いいたします。

  ・ 要旨原稿締切日 2022年4月23日(土)必着

*発表申込締切延長による要旨締切延長は致しませんが、ご相談に応じます。

  ・ 提出先 第23回総会・大会実行委員会 taikai.fukubun@gmail.com

※4月25日(月)までに受信した旨の返信メールが届かない場合は、実行委員会までお問い合わせください。

<大会参加申込>*総会出欠も含む

  ・ 申込・参加費払込締切日 2022年5月6日(金)

  1. 下記申込フォームよりお申込みください。
    https://forms.gle/s6QuedTiznBPEoZo8
    ※発表申込をされる方も別途参加申込をしてください。
    ※期日に遅れますと大会当日のご案内ができませんのでご注意ください。
  2. 4月下旬に発表のプログラムのご案内をいたします。

6.参加費

下記口座番号まで振り込みをお願いいたします。振り込みの確認が済みましたら、開催3日前までにURLを送信いたします。

大会参加費

正会員

1,000円

非会員

2,000円

学生会員・学生非会員

無料

※払込先
ゆうちょ銀行 口座番号 00100-8-674433
  加入者名 沢尾 絵(サワオ カイ)
     
他行等ご利用
の場合
店名(店番)  〇一九(019)
当座 口座番号 0674433
振込手数料が発生する場合は、ご負担をよろしくお願いいたします。

7. オンライン開催での留意事項

  • リンク、共有、公開、配布、転送をしてはならない。
  • ダウンロード、画面キャプチャ等による映像や資料の保存をしてはならない。
  • 個人のブログ、SNS などへの掲示をしてはならない。
  • オンライン大会を記録いたしますので、参加者の皆様には録画についてご了承いただきます。

8. 大会プログラム・要旨集

第23回服飾文化学会大会 プログラムダウンロード >
第23回服飾文化学会大会 要旨集ダウンロード > 

⇒ 過去の大会・総会

このページの先頭へ

夏期セミナー

学会よりご報告

多くの皆様にご参加いただいた「夏期セミナー」は、2019年に20回目の節目を迎えることができました。今年度の第22回総会でご承認いただきましたとおり、今後は「服飾文化セミナー」と名称を変え、さらに多くの皆様にご参加いただける企画を進めて参りたいと思います。

>> 2021年度 服飾文化セミナー・研究例会のご案内

第20回(平成31年度)
服飾文化学会夏期セミナーのご案内

第20回となる2019年度夏期セミナーは、2019年8月20日(火)〜 22日(木)の2泊3日の日程で、フランスのパリを基点にノルマンディー地方にて開催いたします。
1日目はパリを出発し、パリ近郊のMusee de la Toile de Jouyを見学後、ノルマンディー公国の首都として栄えた街ルーアン(Rouen)へと向かいます。懇親会は、ルーアンにあるフランス最古のオベルージュ「La Couronne」を予定しています。2日目はBayeux Museumのタペストリーを見学し、クリスチャン・ディオールの生誕地、グランヴィル(Granville)に向かい、ディオールの生家を使用したMusee et jardin Christian DIORを見学します。3日目はレースで有名なアランソンでMusee des Beaux-arts et de la Dentelleを訪問し、パリへと戻る2泊3日の日程です。
フランスを代表するテキスタイルとクリスチャン・ディオール美術館など、通常のツアーではなかなか行けない場所を、全行程専用バスで快適に、効率的に回れるプランとなっています。さらに日本人添乗員と全食事が付きます。

夏期セミナーのご案内はこちら >>

 
参加要項
■費用      
参加費   学会員および非会員 60,000円
    学生会員 50,000円
    ※専用バス(30人乗り)、日本人添乗員(3日間)費などを含む
宿泊費   8/20
MERCURE ROUEN CHAMP DE MARS
★★★★
125€
    8/21
MERCURE GRANVILLE LE GRAND LARGE
★★★★
153€
    ※シングル料金(朝食込)、2人部屋の場合は 1/2、別途朝食 10€
懇親会費   1 回 (8月20 日) 60€ 
(飲み物代含む)
昼食費   3 回(8 月20 日〜22 日) 105€ 
(飲み物代別)
夕食費   1 回(8 月21 日) 45€
(飲み物代別)
入館料   MUSEE DE LA TOILES DE JOUY 7€
    BAYEUX MUSEUM 9.5€
    MUSEE ET JARDIN CHRISTIAN DIOR 8€
    MUSEE DES BEAUX ARTS ET DE LA DENTELLE 6.6€

■参加申し込み

  1. 申込方法
  2. 申込はがきの該当項目に○印をつけ必要事項をご記入の上62 円切手を貼付してご返送下さい。
    申込はがきは1 名につき1 枚ご使用下さい。
    非会員の方は申込はがきを夏期セミナー事務局までご請求下さい。
    申込締切 :2019年2月14日(木)《必着》
    ※ 定員30名、応募多数の場合には先着順とさせていただきますことをご了承下さい。
  3. 送金方法
  4. 今回はツアーの催行が確定後に最終旅費が確定するため、申し込み一時金と残金の2度に分けての振込みをお願いいたします。 @ お申込を頂いた方にメールにて「振り込み口座番号」を送付いたします。
    1 回目振り込み:参加費該当金額(学会員・非会員6 万円、学生5 万円)をお振り込み下さい。
    2 回目振り込み:ツアー催行決定後、残りの旅費をご連絡いたしますのでお振込み下さい。 なお、夏期セミナー事務局からの申込受理の連絡は致しません。
    費用の振込みをもって参加申込終了といたしますのでご了承下さい。納入された諸費用は返却致しませんのでご了承下さい。
    1回目振り込み締切:2019年2月28日(木)

●連絡先;夏期セミナー事務局 大妻女子大学 家政学部 被服学科D720室
       〒102-8657 東京都千代田区三番町12 Tel.03-5275-6302
       幹事 中川麻子
       委員 安部智子 藤井裕子 

⇒ 過去の夏期セミナー

このページの先頭へ

服飾文化セミナー

2022年度 服飾文化セミナーのご案内

「機能と装飾のポリフォニー 交歓するモダン」展 鑑賞と講演会

≪日時≫
2022年(令和4年)9月3日(土)13:00〜16:45終了予定
≪会場≫
豊田市美術館(愛知県) 愛知県豊田市小坂本町8丁目5-1
最寄り駅:愛知環状鉄道 新豊田駅[出口1]から徒歩約11分
Toyota Municipal Museum of Art 豊田市美術館
≪受付≫
12:30〜館内講堂にて受付及び参加費をお支払いいただいた後、入館券をお渡しいたします。
≪プログラム≫
      
   
13:00 「機能と装飾のポリフォニー」展 各自で鑑賞
   
15:00 開会の辞 会長 玉田真紀(尚絅学院大学)
   
15:05 講演 「機能と装飾のポリフォニー」展について
講師:千葉真智子氏(豊田市美術館)
廣田理紗氏(島根県立石見美術館)
   
15:45 鼎談 司会 鈴木桜子(杉野服飾大学)
   
16:20 質疑応答
   
16:45 閉会の辞 副会長 内村理奈(日本女子大学)
 
※ 再度展覧会をご覧になる方は、各自荷物を持って展示室へ移動してください。

申込QRコード

≪申込方法≫
下記URLの申込フォームよりお申込み下さい。
 
申込URL:https://bit.ly/3uEqoVd
 
申込期間:7月11日(月)〜8月27日(土)
≪参加費≫
会員・非会員 3,500 円 (入館料込み)
学生会員・学生非会員(大学院生, 大学生) 2,000 円 (入館料込み)
高校生 1,000 円 (入館料込み)
中学生以下 500 円 (参加費のみ)
≪問合せ先≫
服飾文化学会 服飾文化セミナー担当
 
文化学園服飾博物館 菅野ももこ mo-kanno@bunka.ac.jp

新型コロナウィルス感染症の状況により、セミナーの中止、または実施方法を変更することもあります。その場合は、申込者に服飾文化セミナー担当者より直接ご連絡いたします。

⇒ 過去の研究例会

このページの先頭へ

論文発表会

2021年度服飾文化学会論文発表会プログラム

≪日時≫
2022年2月26日(土) 13:30〜15:55
≪開催方法≫
オンライン大会(Zoomを使用予定)
≪Zoom≫
2021年度 服飾文化学会 論文発表会
2022年2月26日(土)13:00〜16:30

[URL] https://zoom.us/j/96320082308?pwd=NkRGengzbUxqUlo0Y1JwY2VlNTdVdz09
※URLが折り返されている場合は1行につなげてアクセスしてください。
[ミーティングID] 963 2008 2308
[パスコード] !fYdXaum6n
13:30-13:35 開会の辞    副会長:田中 淑江(共立女子大学)
■卒業論文
座長 小山 直子(昭和女子大学)
13:35-13:50 1. 中学校家庭科における持続可能な衣生活の授業提案 平岡 亜美
(共立女子大学)
座長 玉田 真紀(尚絅学院大学)
13:50-14:05 2. 「ジェンダーから見る新たなファッションの可能性」
〜ファッションは性差の壁を越えられるのか〜
内田 百香
(杉野服飾大学)
座長 砂長谷 由香(文化学園大学)
14:05-14:20 3. 低身長ファッションの分析 影山 詩衣留
(実践女子大学)
座長 馬場 まみ(京都華頂大学)
14:20-14:35 4. 江戸時代における「表」と「奥」の衣生活
−文化史的視点からの考察−
小河原 寛子
(共立女子大学)
座長 須藤 良子(大妻女子大学)
14:35-14:50 5. 和更紗の探求
−京更紗と堺更紗の判断基準をめぐって−
引地 茜
(東京家政大学)
座長 中西 希和(秋草学園短期大学)
14:50-15:05 6. 印象派画家ベルト・モリゾが描いた女性と服飾 川井 恵
(日本女子大学)
15:05-15:15 休憩(10分)
座長 富田 弘美(東京家政学院大学)
15:15-15:30 7. Cy Twomblyからのデザイン発想
―実物製作―
木村 友美
(文化学園大学卒業生)
座長 菅野 ももこ(文化学園大学服飾博物館)
15:30-15:45 8. 房飾りに関する一考察
-フランス18〜20世紀初頭のファッションプレートより-
横山 みいな
(東京家政大学卒業生)
15:45-15:55 閉会の辞   会長 : 長崎 巌(共立女子大学)

⇒ 過去の論文発表会

このページの先頭へ

会報発行

平成30年度 会報

37号/平成31 3月 最新号

⇒ 過去の会報

このページの先頭へ

COPYRIGHT(C)2004 HUKUSHOKUBUNKAGAKKAI. ALL RIGHTS RESERVED.